HOME > 大西 照子 > 感謝祭

感謝祭

ヘルスパーク感謝祭の様子

11月17日の日曜日にヘルスパーク感謝祭が無事執り行われました~。

ヘルスパークがオープンして、20年以上で初めてのビックイベント。
ご懐妊コースがあったり、普段から子供達もお母さんに連れられてヘルスパークに来てくれているから、子供達が喜ぶことを~と考えての感謝祭。
準備の段階でワクワク。
しかし、初めての試みだったため手探り状態。
そのうえで、催し物のメニューが完成しました。

ヘルスパーク感謝祭の様子

当日は、本当にたくさんの子供達や患者様、女性専門の整体院なので普段中には入れないご主人様などが来てくださり大賑わい。
食べ物はほぼ完売。
お手伝いに来てくださった、バルーンアートも大盛況。
丸岡先生が三日間かけて書き上げたボール投げも、あまりの凄さに子供達は釘付け。
とにかくいつも以上に、子供達の賑やかな笑い声が飛び交っていた。

ヘルスパーク感謝祭の様子

そして、何と言ってもこの日の数時間のためにワザワザ購入した、くまさんの着ぐるみ。
もちろん、中に入っていたのは三井先生 ( 子供達には内緒に~ ^_^ )
クマが出てくると、子供達が群がり抱きついたり、触ったり、一緒に写真を撮ったり。

ヘルスパーク感謝祭の様子

そして、嬉しかったのは以前ご懐妊コースで来られていた池田さんが、子供二人を連れて参加。
後日、
「参加して楽しかったし、子どもたちに囲まれて楽しくドタバタ生活できてるのはココに出会えたからなんだ、って改めて思いました。」
と、メールをいただきました。
池田さんの体験談はこちら→

さあ、無事に問題なく終わったね~と片付けをしていた頃気づいたこと。
「あ~写真撮ってない!!」
と、誰もが。
そうです。
あまりにも忙しくて写真を撮る余裕がなかったのです。
当日、参加したかったけれど用事で来られない患者様に「せめて、写真だけでも見せてくださいね~」と言われていたのに。
終わったことは仕方ない。
「子供達があんなに喜んでくれたから、いいか~」ということに。

翌日から、「次はいつやるのですか?」と、たくさんの質問を受けましたがやっと終わったところなので、またそのうちに~。

来てくださった皆さん、お手伝いしてくれた皆さん、ありがとうございました!

このページの先頭へ戻る