HOME > 会員様の声

会員様の声

骨盤ダイエット、妊娠 etc… 高松店 M様

脊柱や骨盤の歪み矯正で、
当たり前になっていた不調から解放されました。

高松店 M様

産後ダイエットコース 高松店H様

骨盤ダイエットでスリムな体づくり!

最初の目的は、骨盤ダイエットでスリムな体づくり!
産後の知人が、妊娠前よりスリムになった体型に驚き、ヘルスパークを紹介してもらいました。

先輩患者さんの言葉やスリムな体型が励み

他人任せの整体でなく、先生の手を借りながら自らも努力していくという点に納得。通い始めた直後は、枕を腰に敷くだけでも痛くて、10分体操を続けるだけでも精いっぱい。2〜3か月頃には股関節痛等も出現しました。
隣で体操を行っている先輩患者さんの言葉やスリムな体型が励みとなり、続けられました。

当たり前だった不調から驚くほど解放

半年ほど経つと、体操時の腰痛やめまいも消失し、ズボンのサイズもワンサイズダウン
それだけでなく、

身長もこの年齢で2cmアップ
②毎回当たり前に出現していた生理痛が徐々に軽くなりほぼ消失、多かった月経量も正常量に減少
偏頭痛腰痛も減少
体温も向上し、風邪を引きにくくなった
⑤趣味のスポーツで抱えていた不調も無くなり、パフォーマンスも向上! フルマラソン等大会後のリカバリーも早くなった

脊柱や骨盤の歪みが矯正されることで、当たり前になっていた不調から驚くほど解放されました。

子どもを授かれたのもヘルスパークのおかげ♪

欲しいなと思うタイミングで、すんなりと子どもを授かれたのも、ヘルスパークに通い、体を整えられていたおかげ♪
安産を目指し、出産直前まで続けます。これから、出産後のゴールデンタイムに続けることでの変化が楽しみです!


※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

背中。動機、不眠、めまい。そして減量… 高松店 A様

温かい手のひらで、ホッと楽に

高松店 A様

背中はがちがち。動機、不眠、めまい…

40代ごろから仕事がハードになり、責任の重圧を感じ夜眠れない日々が続きました。肉体的にも精神的にも苦しい日々。もともと緊張しやすい性格だったのですが、緊張がほぐれる間もなく次の仕事の緊張にさらされていました。その頃は、背中ががちがちで常に緊張しており、深い呼吸ができない状態でした。呼吸が浅いからか、胸を押さえつけられているような息苦しさがありました。
40代半ばに子宮内膜を取る手術をしました。それ以前から更年期障害の症状はあったのですが、それを機にますますひどくなりました。突然襲ってくる激しい動機発汗不眠めまいにおびえ、気持ちがふさいでしまいました。そして、そんな状態でいると悲観的な妄想にとらわれてしまい、ますます眠れなくなりました。そんな毎日に苦しんでいた時に 「ヘルスパーク」を思い出しました。
実は30代のころひどい頭痛に悩まされてヘルスパークに通っていたのです。その時は頭痛とともに、めまいまで改善し嬉しかったのですが、仕事と子育ての合間に通うことが大変で途中挫折していたのでした。

先生方に背中を押してもらうと気持ちが楽に

十何年ぶりの再来院に、先生方は「つらいときにヘルスパークのことをよく思い出してくれました。」と温かい言葉をかけてくださいました。本当にうれしかったです。体をチェックしてもらい、十数年ぶりに枕の運動を再開しました。30代で一度治っていためまいが、ヘルスパークを辞めたとたんにぶり返していたので、首の運動は時々続けていました。だから、初めての時のような吐き気はありませんでした。しかし、十何年ぶりの腰の運動は脂汗が出るほどの痛み。あまりの形相に「ちょっと休憩しますか?」と先生が声をかけるほどでした。仙骨もゴリゴリと枕にあたり「痛いなあ、痛いなあ。」と思いながら振っていました。でも、ヘルスパークに行って先生方にがちがちの背中を温かい掌で押していただくとホッとして気持ちが楽になりました。ハンドパワーで私の背中からよくないものを吸い出してくださっているような気持ちがしました。

8kg減。一番の変化は体重

再度ヘルスパークに通い始めて2年半。とにかく首の運動だけはと毎日30分続けているおかげで、少しづつ深い睡眠が得られるようになってきました。仙骨や腰はまだまだ運動不足ですが、最近は運動を始めると体が緩んできて眠くなってくるようになりました。そんな体の変化を感じると、脂汗を流していたころより確実に体がよくなってきているなと思います。
そして、一番の変化は体重が減り体形が30代のころに戻ったこと。
中年太りは自然の摂理、誰しもがこのように変化していくものと思っていました。この先、自分の体重が増えることはあっても減ることはないだろうと思っていましたが、少しずつ減り始め8キロ減ったところで止まりました。腰が細くなり、思い切ってサイズダウンしたズボンがまたぶかぶかになりました。憧れの11号の型紙でワンピースを縫って着ることもできました。

気持ちも明るくなりました

ヘルスパークに来たことで、長年感じてきた背中の痛みもなくなり呼吸が楽になりました。夜もぐっすり眠れる日がふえました。自分の体がよくなってきているという実感が持て気持ちも随分明るくなりました。今では、やりたいなあと思ったことはどんどんチャレンジしています。苦しかったあの時、もう一度ヘルスパークの門をたたいて本当によかったと思っています。自分の体は自分で治すヘルスパークの信条を信じて、これからも頑張っていきたいです。
背中のこりなど… 高松店 A様

 
 
 
 

※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

産後ダイエットコースの結果と感想 高松店H様

4ヶ月間のサイズ変化

体重 -8.5kg  ウエスト -9.6cm  お腹まわり -10cm  ヒップ -10.5cm

産後ダイエットコース終了後のH様のコメント

産後ダイエットコース 高松店H様家ではなかなか出来ない運動を教えて頂き、その日の目標を自分で決めて、がんばりました。
1ヶ月もしないうちに友人から、「やせたね」と言ってもらえて、うれしかったです。

体型の変化ももちろんうれしかったのですが、
ヘルスパークで過ごす時間は、
子どもが泣いていると先生方が抱っこしてくだっさったり、
ほかの会員さんが優しく声をかけてくださったり、
また子育てのアドバイスを頂けたりと、
私の中では、
子育ての不安自分の時間を取れないという思いを解消してもらえる、貴重な時間でした。

産後ダイエットコース 高松店H様 赤ちゃん産後のダイエットコース終了後にもまだ少しずつ体重が減ってきているので、引き続き運動食生活を意識していきたいと思います。
(※現在 10kg以上ダウンされています)

※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。


産後ダイエットコース 高松店H様 お子様たち

※高松店には皆さまから頂いたビフォー・アフターの写真がいっぱいありますので、どれだけ変化したか見に来て下さいね。
産後の体型に悩んでいる方々、ぜひ赤ちゃんと一緒に ボディチェックを!!

腰痛、ダイエット「60の角を曲がってみたら…みいつけた!」高松店K.T.様

60歳を前にして、長年勤めた障がい者関係の仕事を辞めました。
その後は趣味の洋裁に1年半、没頭する日々。ベビー服から子供服は孫たちのため、そして娘の服、高齢になった母たちの服、そして自分の服まで、工房の中でミシンが心地よく歌っていました。
20年前にお世話になっていた洋裁教室へ戻ったものですから、先生や仲間たちとも空白を埋めるがごとく、基本を大事にして、素直に学びました。

次はやはり仕事と思い、資格の一つである保育士を生かして保育園に行ってみようと思いました。やっぱり子どもはおもしろい。私は好奇心の強い人間で、「意外性」が大好きです。子どもの言葉、行動、考え方、どれも既成概念にとらわれず、魅力的です。
さて、どこの保育園の門を叩こうかと考えたときに、30年近く前に新聞記事で読み、以来、ずっと関心を寄せていたK保育園がありました。訪れてみたら、即採用になりました。

「30年ぶりの保育現場で浦島太郎ですから、よろしく!」
と挨拶し、張り切って働きはじめて3日目、腰が「アイタタ!」となりました
小さな子どもを抱くばかりでなく、机も椅子も何もかが小さくて、何をするにもかがむ姿勢でした。
若い時には何でもなかったことなのにと年を感じつつ、「これではパート仕事すらできなくなる。」と慌ててしまいました。

その日のうちに、かねてからの友人であったヘルスパーク高松店の大西さんに「助けてメール」をし、翌日、三井先生に診ていただきました。
実は私はとりあえず健康であり、日常生活もさほど問題もなく、私の要望はひどい腰痛にならにようにしてほしいというだけのことでした。
しかし、お話を伺っていると一つ一つ納得がいき、「これは騙されたと思ってやってみよう。」と思いました。
驚いたのは
「60歳以降、年を重ねても腰や膝を痛めず、姿勢よく、明るく暮らせる」
ということでした。
私の老後のイメージは周りを見渡せば、やがて腰や膝が痛くなり、日常生活にも困るようになり、杖を突き、背中も丸くなるというものでした。
またこの15年の間に増えた体重も中年太りだから仕方あるまいと思っていました。
これまでいくつかのダイエット方法を試してみても効果はなかったからです。

 
それからは素直に騙される日々、毎日30分の腰の枕体操と週二回のヘルスパーク通い。
腰は床につかないので座布団を敷き、何とか姿勢を保ちます。
ベルトはまずはMサイズ1本を引っ張って、引っ張って巻く。
始めは、好転現象と言われたけれど、起床時に腰が「アイタタ!」となり、「これって本当に良くなっているのかしら?」という思いが脳裏をかすめますが、とにかく素直に先生方のおっしゃることを信じる日々。

1か月がたつと痛みはなくなりました
その1か月で驚いたのは体重が3キロ痩せていたことです。
2か月目で2キロ、3か月目で1キロ、その後徐々に痩せて、半年でなんと8キロ痩せていました。
下着もLサイズからMサイズへ。ズボンのウエストゴムは5センチカットしました。そして2本目のベルトはSサイズを購入し、自分でもSという文字が信じられませんでした。

こんな結果がついてくると面白くて、ますます体操に励みました。
すると隣で見ていた夫までもが見よう見まねで枕体操をするようになりました。
今は私のMサイズのベルトまで取られてしまい、私は改めてSサイズを購入し、Sサイズのベルトを2本巻いています。
そして、首の体操が始まったところです。

3か月過ぎた頃から、周りの反応が聞こえてくるようになりました。
近所の人や職場の人から「スタイルがよくなった」「若くなった」とか「颯爽と自転車にのっているね」「足が長いね」とか言われるようになりました。
自分で縫った服を着ていても、自分でもきれいにラインが流れているとわかるようになりました。せっかく縫った服もおなかが出ていたのでは台無しです。
趣味の洋裁も一段と楽しめるようになりました。

定期的に診ていただいていた内科の医師からも痩せるようにとの指導を受けていたのに長年できなかったものですから、「すごいねえ!」と驚かれました。

 
あらためて、保育園で「アイタタ!」となったことを感謝しています。
そのことがなければヘルスパークの扉を押してはなかったでしょうから。

60の角を曲がってみたら、大事な光る石を数個見つけたのです。

中でも特別に光っているのが「明るい老後」のもととなる「健康な体を自分で作る」という石でした。
振り返れば、40代、50代と人を救う仕事に没頭した時期、充実していましたが、自分の体には過剰なストレスがかかっていたことに気づきました。
自分の体も気遣ってやらないといけなかったのです。
これからは自分の体も愛おしみつつ、目の前の人と関わっていきたいと思っています。

高松店 K.T様


※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

「教えてあげたいな」腰椎すべり症/ばね指 高松店T.T.様

腰痛イメージ

『腰椎すべり症』『左手中指 ばね指』
「楽しそうな病名だね。」
息子はそう言って笑いましたが、私にはとても深刻な状況でした。

とにかく痛いしびれる不便・・・。
長く歩けないし、立っていることも苦痛
動くと痛いのだけれど、同じ姿勢でじっとしているのも痛い
買い物に行くのも、レジで立っているのも、車に乗り込むのも、さらには座ってテレビを見ているのも夜寝ているのも・・・
とにかく何をどうしても痛い
自分の体を持て余していたのです。

指は、左手だから・・・と思っていましたが大間違い。
その一本の指が動かないというだけで、おむすびが作れない、食器が洗えないなど思いがけないところで左手さんがどんなに役に立っていたのかを思い知りました。
体のどの部分が悪くてもそれは全身の問題になるってことも改めて痛感

そしてそうなると心もやられてしまいます。
どこへも行きたくない、何にもやりたくないって。
憧れの専業主婦になって、ちゃんと家事をしよう、あわよくばいろんなことにチャレンジして自分を楽しむ生活がしたいと退職したはずだったのに・・・。

もちろん病院には行きました。
この痛みを何とかしてほしいとセカンド、サードオピニオンと渡り歩きました。
でも、どこへ行っても大量のお薬と痛みを緩和する注射や点滴のみ。
根本的な治療法はないようでした。
10年ほど前に脊髄狭窄症の手術をしているため、同じ場所への手術は危険とのことでまさに打つ手なし。
1週間ほど続けて点滴をしたら2週間くらいは痛みが楽になって、でもまた痛みがぶり返すので点滴を・・・このまま一生たくさんのお薬を飲みながら、病院通いするのかと暗澹たる気持ちでした。

そんな時にヘルスパーク歴10年超というMさんに出会ったのです。
にこにこしてていつも元気いっぱいって感じの素敵な方です。背筋がピンと伸びていたのも印象的でした。
「実は私も腰痛で・・・」
目の前で語る彼女の様子とのギャップに「誰のお話だ?」って思ったくらいでした。
そして驚いている私にヘルスパークのことを教えてくださったのです。
「腰痛が治ったばかりか10Kg以上痩せるというおまけつきよ。」と彼女は笑っていました。

わらにもすがりたいというその頃の私。
一も二もなく飛びつきました。
でも、そんなうまい話があるのかなあって、ちょっと・・・(Mさんごめんなさい)
次の日に電話予約、その次の日には来院しました。

ご自身も腰痛で半信半疑で試してみた結果、今は枕の運動を広めたいと思ってこの仕事をしているという先生のお言葉はとても説得力があったし、なぜこの運動がいいのか、今までの私の生活のどこに問題があったのかなど、お話の内容もなるほどなあとうなづけることばかりでした。
「私、きっと治る」
目の前がパーッと明るくなるようなそんな出会いでした。
ですからその日帰ってすぐ、今まで飲んでいた大量の薬は全部捨てました。
飲まないと痛くなるんでは?という不安はなぜか全くありませんでした。

お伊勢さんイメージ

ヘルスパークに出会ったのが4月。
その年の夏には、お友達とお伊勢さん詣りに出かけました。
内宮・外宮とかなり歩きましたが全く問題なし。
途中で何度も「大丈夫?」と心配してくれた友達に「全然平気。次行こう。」なんて。本当に自分でもびっくりです。
というより、一番びっくりしていたのが自分自身だったと思います。
そして1年3か月たった今、すこぶる快調。
痛みから解放されるって本当に幸せです。
この夏はどこへ行く?何する?・・・毎日がわくわくします。

そして・・・私ももらえました。
Mさんの言ってた素敵なおまけ。
痛みが取れただけでも本当に満足なのに、5kgの減量
これからも健康でMさんのような素敵な女性になれるよう、まだまだヘルスパークのお世話になりたいと思っています。
私の幸せな体験談、体の不調で苦しんでる方にぜひ教えてあげたいな


※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

このページの先頭へ戻る