HOME > 会員様の声 > 10年来の不妊を克服した義姉の紹介で (池田(美)様)

10年来の不妊を克服した義姉の紹介で (池田(美)様)

池田(美) 様
ヘルスパークと出会ったきっかけは、10年来の不妊をヘルスパークで克服した義姉の紹介でした。

産婦人科では排卵の検査と精子の検査をして、精子は質・量とも問題はありませんでしたが、無排卵でした。
薬は、排卵誘発剤を飲み、頭痛・倦怠感・体重増加・吐き気などが副作用として出てきました。
また、主人には検査をさせてしまったり、決められた日に夫婦生活をもたないといけない為、プレッシャーで出来なくさせてしまったので、私は精神的に追い詰められてしまいました。
3回目のHMGHCG療法で妊娠しなくて担当の産婦人科医に「今回は期待していたのに」と言われたのがすごくショックだったです。
病院での不妊治療をしていたのですが、結果が出ず、体外受精寸前までいき、精神的にかなりまいっていました。
でも、赤ちゃんが欲しかった!!

 
そんな時、「不妊症を体質改善から治したら?」と義姉にアドバイスされ、ヘルスパークに通い始めました。

不妊治療目的で通い始めたものの、早い時期に頭痛や骨盤性肥満など他のことが改善されました。

3ヶ月ぐらいたった頃、薬を飲まないと来なかった生理が自力できた時はすごくうれしかったです。
しかもちゃんと排卵してるんです!!
その後、また何ヶ月も生理が来なかったのですが自力で来るのを期待して薬は飲まず、枕の運動をすごく頑張りました。

数ヶ月たちある日、突然腰の運動中に卵巣部分あたりに激痛があり、運動できないぐらい痛くて・・・先生に「子宮や卵巣に神経が流れ始めたんだね。続けて運動してっ!基礎体温をつけてみたら分かるよ~」と言われました。
実際に、体温表を見ると記入例のようにきれいな二層(低温期と高温期)になっていました。

それからも、卵巣あたりがシクシク痛む日が1ヶ月ほど続きました。
体温表を見ると“周期が少しずつきれいになっていくものだなぁ。
そろそろ生理が来るはずなのに”と思っていたのですが、生理は来ないのです。
なんと妊娠していたのです。
分かった時はとてもうれしかったです。

出産のときも、看護士さんと世間話が出来るほどで、うんちをするぐらいの感じでお産できとても楽で超安産でした。
産後もすぐに体型が戻り、独身の時よりも細くなりました。
とても元気な赤ちゃんに恵まれすごく幸せで、産後母乳をやめて生理が復活したとたん2人目を自然妊娠した今、1歳11ヶ月違いで2人目が6月に生まれます。

 
体のいろいろな悪いところが治るだけでなく、性格も明るくなったような気がします。


※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

このページの先頭へ戻る