HOME > 会員様の声 > 下半身痩せよりも普通の体に戻さなくては!(門田様)

下半身痩せよりも普通の体に戻さなくては!(門田様)

門田 様私は5歳の暴れ馬と、もうすぐ1歳になるウリ坊の育児真っ最中の2児の母です。

ヘルスパークに通い始めた当時「下半身を細くしたい」と思って色々試しましたが、結果がでず半ば諦めかけでした。
ちょうどそのころテレビや雑誌で『骨盤性肥満』という言葉が流れはじめ自分なりに調べた結果「私の下半身デブは骨盤からだ!!!」と確信し、ヘルスパークのボディーチェックを受けました。
しかし“マットにまっすぐ寝れていない” “足の長さが違う”という新たな事実にショックを受け、「下半身痩せよりも普通の体に戻さなくては!」と思いすぐに入会しました。
・・・・・・で現在に至るわけです。

 
”ヘルスパークニュースに載るくらいだから、さぞ素晴らしい骨格の持ち主なんだろう“と思われそうですが、現在は【上級の肩書きに見合う体を目指している者】です。

“下半身デブ”もかなり解消しましたが、現在は産後の引き締めを続行中です。

あとは妊娠、出産も経験しました。
三井先生から「妊娠中は骨が動きやすい」と聞いていましたが、まさにその通りでした。
この頃に上級会員に格上げしてもらいました。
仙骨は枕をひいただけでボキボキ音をたてておりていくし、腰の運動も大きなお腹でもブンブン振っていました。
首にいたっては軽く楽に振れ1時間くらいなら平気で運動できました。
(首の運動が1番気持ち良くて好きでした)

門田 様妊娠中も元気に過ごせマタニティーライフを満喫し、おまけに分娩台では2人とも「う~ん」と1回いきんでポロッと出産しました。
出産前に友達から「分娩台で数時間いきんだ。トータル72時間かかった」とかいう話を聞いていたし、テレビドラマで見た出産シーン(汗を拭きながら皆に頑張れって応援されるやつ)とは全然違っていたので「こんな簡単でいいの???」って感じでした。
(2回目の時は看護しさんに褒められちゃいました。)
これも今思えばヘルスパークに通っていたからだと思います。


※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

このページの先頭へ戻る