HOME > 会員様の声 > 生理痛、ダイエットなど…食生活・生活習慣も変化 高松店 I.S.様

生理痛、ダイエットなど…食生活・生活習慣も変化 高松店 I.S.様

これまでの私

幼いころから「でっちり」だった私。中学生になり、部活を始めたことで少し体がしまった時も、上半身に比べ下半身が大きく、バランスの悪い体形がすっとコンプレックスでした。
部活はテニスをしていましたが、ケガは多く、腰痛も起こり、病院へ通って体を調整しながら競技をする日々。
練習でどんなに激しく動き回っても、顔からしか汗をかかず…。
「私のお尻は、小さくならないのか。」と、そっくりな母親のお尻を見ては残念に思っていました。

大人になると、だいたい月に一度は、寒気腰痛頭痛吐き気が起こり、布団の中で何もできず、ただただ丸まっているようなことが日常となっていました。
こんな日は、鎮痛剤も、マッサージも、お風呂であたためてもダメで、悪い時には2~3日ずっとこんな感じです。
ストレスから生理が半年こないこともありました。
生理痛がきつすぎてフラフラになったこともありました。
どの場合も、病院では「大きな問題はありません。」とのことだったのですが、体調不良を起こすたび、「何かおかしい。」と自分の体に対する心配は尽きませんでした。

ヘルスパークは、たまたま家の近所にあり、派手なピンクの建物がずっと気になっていました。
体験で訪れたとき、「ムチムチちゃん!」と言われたときはショックでしたが(笑)自分の体調の不安をずばりと言い当てられ、「あなたのお尻は必ず小さくなります!」と言われたことで、「がんばってみよう!」と思ったのが、入会のきっかけです。

1か月後・・・

生理痛が劇的になくなった!!!

これは驚きの経験でした。
枕の運動を始めてたった1か月で、さっそくの効果。
見たこともないような真っ赤な経血がじわぁっと出る感じ。
生理前・生理中に腰痛・腹痛を感じないなんて、びっくり!
先生たちからは「生理痛ないのが普通。」と言われていたものの、こんなにごきげんな生理が普通だとは。
「今まで損していたな!」と思う反面、大きなものを手に入れたような嬉しい気持ちになりました。
今では時々は生理痛がくることもありますが、(運動不足ですネ。。。)
毎月ごきげん生理になれたらな、と生理が楽しみになりました。

半年後・・・

体重マイナス5キロ

特に食べ物を変えたわけでもないのに、自然に体重が落ちました
周りからも、「姿勢が良くなったね。」「やせたね。」と声をかけられることが増え、ますますやる気になりました。
実際、ズボンのサイズも1サイズ下が着られるようになり、買い物の試着が楽しくなりました‼

食生活・生活習慣の変化

● 講座で、食品添加物についてや水について学びました。
今までは、買い物に行っても表示を見ることはほとんどなかったのですが、そんな私が選ぶようになりました。
お菓子やジュースなども、欲しくないと思い始めたのは、体重が落ちたことにつながったのかもしれません。

● シャワーで終わらせることが多かったのですが、しっかりとお風呂に入ってぬくもるようになりました。
始めたころは汗をかけず、10分浸かっているのがやっとでしたが、だんだんと汗をかけるようになり、「体が芯からあたたまる」という感覚がわかり始めました。

● 「運動をしたい!」と思うようになりました。
部活動で鍛えられたはずなのに運動が大嫌いだった私。
(今までの体だったら動いたらしんどくなるだから、当たり前ですよね?(笑))
自分では気づいていなかったのですが、O脚内股だったようで、O脚体操・その場ウォーキングを頑張りました。
運動を続けることで、鏡で見てもわかるほどに膝がしっかりと前を向いたのです。
変化に気づいたころ、散歩をしているときに自然と「走りたい!」と思いました。
持久走が大嫌いなはずなのに、自分でも不思議に思いましたが、今では走ることが楽しみになっています。
 

飽きっぽい性格の私が、1年間続けられたのは、先生方とヘルスパークに来るみなさんのおかげです。
仕事場では自分の話は控えますが、ここでは全部話すことができます。
少しの変化も一緒に喜んでもらえることが、やる気につながります!
本当にありがたいです。
今は「赤ちゃんが欲しいなあ。」と思っているので悩むこともありますが、楽しく続けていけたらと思っています!
みなさんこれからもよろしくお願いしますヽ(*´∀`*)ノ

高松店 I.S.様

 
 
 
 

※ こちらの体験談は、個人の感想や成果によるもので、万人への効果を保証するものではありません。整体術による結果には、個人差があります。

このページの先頭へ戻る